SAP人事コンサルティングに特化した株式会社オデッセイ
  • HOME
  • CONTACT
  • SITEMAP
  • ISO27001
SAP人事コンサルティングに特化した株式会社オデッセイ
お客様インタビュー

ジヤトコ様

jatco_3ca_img04cmic_4

『グローバル人財の可視化と活用促進のためにタレントマネジメントを導入』

静岡県富士市に本社を構える自動車部品メーカーのジヤトコ様。自動車用変速機・パワートレインの開発・製造を行っており、CVTの世界シェアはナンバーワンを誇る。メキシコや中国などに生産拠点を、韓国・アメリカ・フランスに開発拠点を構えるなど、事業が急激にグローバル化し、海外法人の従業員数も増加している。そこで、グローバル化に対応できるリーダーの選定と育成、グローバルレベルでの人財移動や配置を行うため、SAP+NAKISAによるタレントマネジメントシステムを導入された。

タレントマネジメントシステムとしてSAPを選ばれた理由

加藤:

jatco_8人事部門が掲げたビジネス要件は、「拠点機能の枠組みを超えた人財ノミネーション」「次世代タレントの発掘と育成」「一元化された人財情報による検討」の3点が可能となることでした。この3つを満たすソリューションのうち、操作性やシステムの拡張性が高いことからSAPを選びました。

秋葉:

ジヤトコ様は、タレントマネジメントシステムを導入されるのがとても早かったですね。

加藤:  はい。皆さんがまだタレントマネジメントに試行錯誤されている段階でのシステム導入だったので、拡張性の高いシステムにしたかったということもあり、SAPを選びました。

コンサルティング会社をオデッセイに決めた理由

影島:

国内のSAP人事系ベンダーで実績がある会社ということで調査をしたところ、数社ありました。その中から、コストや実績を考えたうえでオデッセイさんに決めました。

オデッセイのコンサルタントに対する印象

影島:

jatco_7システム構築プロジェクトの際に来ていただいていたコンサルタントの方は、実績や経験が豊富で、過去の事例などから最適なプランを提案していただきました。技術面も非常に高いものをもっていらっしゃったし、プロジェクトマネージャーとしても優秀で、プロジェクトを滞りなく進めていただきました。

秋葉:

プライベートで趣味が同じだったと聞きました。

影島:

そのコンサルタントの方も私もロードバイクが趣味で、一緒にツーリングをしました。我々は富士の会社で、私も富士に住んでいますが、「富士のあたりは走るところがたくさんあっていいですよね」という話になり、一緒に走ることになりました。東京から富士まで自転車で150キロほど走って来られて、一泊されて、その翌日、二人で山梨まで170キロほど走りました。

 秋葉:  現在は運用の段階で、若いコンサルタントがお世話になっています。
 影島:  まだ若いコンサルタントの方ですが、高いレベルで仕事をしていただいていると思います。若さもあるし、こちらの要望に対してスピード感を持って応えていただいています。「こうしてほしい」「ああしてほしい」というこちらの思いをくみ取って動いてくれているという印象が強いです。

タレントマネジメントシステムを導入した効果

加藤:

jatco_6今現在、どこの職場にどんな人がいるのかということがグローバルでわかるようになりました。システム導入の当初の目的は達成されたと思っています。

秋葉:

グローバルではどのように利用されているのでしょうか。

加藤:

管理職については過去の経歴もグローバルでわかります。一定のポジショングループ以上の人のタレント情報は、アメリカ、メキシコ、中国、タイ、日本、フランス、韓国と国が違ってもわかるようになっています。

今後の展開について教えてください

加藤:

jatco_5海外の会社の情報については今の所属の情報がありますが、前にどこにいたかといった異動歴や、教育履歴などがタイムリーにアップデートできていません。今後は、それらの情報をメンテナンスしていく仕組みを考えていきたいと思っています。

システム導入後のオデッセイのサポートについて

加藤:

グローバルにタレントマネジメントシステムを機能させていきたいと思っていても、我々にその経験があるわけではありません。そこは経験があり他社での事例も知っているオデッセイさんのコンサルタントに期待しています。

秋葉:

ジヤトコ様にタレントマネジメントシステムを導入させていただいた頃は、まだ世の中としても導入事例がほとんどありませんでした。もちろん我々にとっても初めてでした。しかし現在では、我々も多くのタレントマネジメントシステムの導入経験を積みましたし、実現手段としてもオンプレミス環境だけでなく、今では「SuccessFactors」などのクラウドサービスにも対応しています。
今後も将来構想を含めて前向きな提案をさせていただきたいと思っています。

 加藤:

jatco_4タレントマネジメントは、今後なくなることはありませんし、なくてはならないものになると思います。しかし、まだまだグローバル人財の活用という観点では人事部の悩みは尽きませんので、このあたりについて提案していただければと思っています。

例えばクラウドを利用することで、業務に合わせてシステムを作るのではなく、システムにあわせて業務を変えていくという解決策もあると思います。そういう視点も織り込みながら、タレントマネジメントがどうあるべきなのか、共に取り組んでいきたいと考えています。

【お客様プロフィール】

ジヤトコ株式会社様
本社所在地: 静岡県富士市今泉700番地の1
事業内容: 変速機および自動車部品の開発、製造および販売
資本金: 299億3,530万円
従業員数: 13,797名(2014年3月31日現在)

 

goto_pagetop